幼稚園 生活発表会

生活発表会で劇遊びを見ていただきました。年長ひまわり組は「11ぴきのねこ」、年少たんぽぽ組は「白雪姫」です。会場には多くの家族の皆さんが来られています。その中で、恥ずかしがらずに表現できるようがんばりました。自分たちで考えた表現や工夫も織り込みながら、みんなで力を合わせて発表しました。

そんなに多くはありませんが、この冬初めて雪が積もりました。子どもたちは真っ白な運動場に飛び出し、小学校、幼稚園が入り交じって雪合戦や雪だるまづくりに励みました。あっという間に茶色い地面が見えてきました。暖冬と言われている今シーズンですが、あと何回積もるのでしょうか。

感染症にかかったり体調を崩したりする子が少し出てきています。健康の維持をよろしくお願いします。

学校だより「みなみな大好き」1月号

 

幼稚園 参観日

幼稚園の参観日をしました。年長組も年少組もお家の方が来られるので、みんなワクワク、うれしくてたまりません。この日は、こま回しやかるたをするところを見てもらったり、ハサミを使った制作を見てもらったりしました。こま回しは、1週間前に「おでかけちるみゅー」をして篠山チルドレンズミュージアムの方に教えてもらっているので、少しは慣れています。お家の方のコツを教えてもらい、楽しそうにチャレンジしていました。

幼稚園 冬のお楽しみ会

年少たんぽぽ組は、歌2曲「サンタクロースはどこだ」「世界がひとつになるまで」と合奏「世界中のこどもたちが」を発表しました。そして、年長ひまわり組は、歌2曲「森のファミリーレストラン」「サンタがまちにやってくる」とハンドベル奏「もろびとこぞりて」を発表しました。多くの家族の方の前で、しっかり口を開けて歌ったり、伴奏をよく聞いて演奏することができました。最後はサンタさんが登場し、自作のカバンにプレゼントを入れてもらいました。

幼稚園参観日・8020運動

学校だより「みなみな大好き」11月号

幼稚園の保育参観(オープンスクール)をしました。子どもたちはお家の方に見てもらうのが嬉しくて、手を振ったり、顔を見てニコッとしたり・・・。元気な様子を見ていただくことができました。そのあと、8020運動推進事業として歯科衛生士さんに歯みがき指導をしていただきました。仕上げ磨きもしっかりしていただいて、虫歯予防を心がけてほしいです。ご家族の皆様、参観ありがとうございました。

幼稚園の運動会

学校だより「みなみな大好き」10月号

10月6日にみなみ幼稚園の運動会を小学校の体育館で開催しました。会場が体育館ということもあり、観覧スペースが限られているので、地域の皆さんに広く呼びかけることはしませんでしたが、ご両親はもとよりおじいさんやおばあさんにも見に来ていただくことができました。子どもたちはダンスや玉入れ、大玉転がしなどに力一杯頑張りました。また、年長ひまわり組は全体の進行や準備・片付けの役割もしっかり行うことができました。

実りの2学期に

夏休みが終わりました。今年の夏休みは地域の行事も行われることが多く、子どもたちは楽しい夏休みを送ることができたようです。4年ぶりに開催された「にしきふるさとまつり」にも今まででいちばん多いぐらいの人出が見られ、南小学校・みなみ幼稚園の子らの元気な顔をたくさん見ることができました。

さて、2学期が始まって小学校は10日、幼稚園は6日が経ちました。小学校では9月23日の運動会に向けての練習を始めました。幼稚園では新しくなった砂場などで仲良く遊んでいます。まだ暑い日もありますので、睡眠と栄養と水分をしっかりとって、体調管理をお願いしたいと思います。そして、暑い時から寒い時へ、長い2学期を実りのあるものにしていきます。

学校だより「みなみな大好き」9月号

交通安全教室

安全な登下校、自転車の正しい乗り方について意識を高めるため、交通安全教室を実施しました。警察署の方や交通安全指導員の皆さんに指導を受けながら、地区毎に分かれて徒歩、3年生以上は自転車も行いました。また、幼稚園の園児も横断歩道を渡る練習などをしました。自分の体、自分の命をしっかり守ってほしいと思います。

学校だより「みなみな大好き」6月号

いちご一会 ~あー おいし!~

西紀南小学校・西紀みなみ幼稚園の恒例行事の一つ、「いちご狩り」を近くの丹波たぶち農場さんで体験しました。体験するのは2年生、5年生と幼稚園のみんな。毎年そう決めています。小学生が幼稚園の子の手を引っ張って学校を出発。徒歩で現地に向かいます。農場の田渕さんから取り方の説明を聞いた後、おめあてのいちごをハサミで切り取っていきます。とっても甘くて、おいしいいちごを口の周りを真っ赤にしながら、ほおばります。みんな大満足。毎年この時期に行う、一年に一回だけの「いちご(一期)一会」を楽しみました。

きらめきタイム

本校では、読み聞かせのことを「きらめきタイム」と呼んでいます。今年度は昨日から始めました。月に1回ほど、朝の時間に保護者の有志の方が各学年に入り、読み聞かせをしてくださいます。子どもたちが本に親しみ、読書の量が少しずつでも増えることを願っています。

幼稚園では、園児たちが元気に遊んでいます。気持ちのよい晴天の下、友だちと一緒に思い思いの遊びに夢中になっていました。年少組のみんなも入園して1ヶ月、園生活にも慣れてきました。