1ヶ月が過ぎました

新しい学年になって1ヶ月が過ぎました。先週あたりから体調を崩している子が増えています。気温の変化の影響もあると思いますが、疲れが出る頃なのかもしれません。ゴールデンウィークでお出かけをするのもいいですが、心身もしっかり休めて体調を整えてほしいと思います。

学校だより「みなみな大好き」

昨日の朝は、市役所の方があいさつ運動で子どもたちを出迎えてくださいました。また、来週は育成会(保護者)の方が立ってくださる予定です。ありがとうございます。

あいさつ運動

そして今日は、なかよし班(縦割り班)の顔合わせをしました。6年生がしっかりと進行をしてくれて、自己紹介をスムーズに行うことができました。今後は「1年生を迎える会」「サツマイモの苗植え」と、なかよし班での活動が続きます。

令和5年4月1日以降のコロナに係る対応について

文部科学省の通知を受け、市教育委員会より令和5年4月1日からの新型コロナウイルス感染症に係る学校の対応について示されました。各家庭には3月24日にお子さんを通じて文書を配布していますので、保護者に皆様はご確認をお願いします。卒業生については文書を配布できていませんので、このホームページでご確認ください。

本校においては、これによる対応を基本としますが、対応の詳細については今後検討し、春休み中に保護者の皆様にお知らせしなければならないことがあれば、メールでお知らせしますのでよろしくお願いします。

新型コロナウイルス感染症に係る学校の対応について(令和5年4月1日以降)

学校だより「みなみな大好き」3月号

6年生を送る会

3月8日()の3・4時間目に6年生を送る会を実施しました。まず始めに全体でのゲームとして、1~4年生が6年生とじゃんけんをして、勝ったらインタビューをするゲームをしました。その後は、仲良し班に分かれて、射的・ペットボトルボウリング・先生についてのクイズ・風船ばくだん回し・空きかん積み上げの5つのゲームを回って、みんなで楽しみました。最後は、1~5年生が6年生のために心を込めてつくったプレゼントを渡し、お礼として6年生からは自分たちが合奏している動画を見てもらいました。会の進行やゲームの説明等に一生懸命頑張っていた5年生のお陰で、たいへん楽しい、そして盛り上がりを見せた6年生を送る会でした。5年生のみなさん、これまでの準備そして当日の進行等、本当にありがとうございました。

参観日

2月16日(木)は、今年度最後の参観日でした。自分のことをふり返って発表する学年が多かったのですが、その中で特技を披露したり、保護者の方への日頃の感謝を表したり、自分のこだわりの名言を説明したりと内容も盛りだくさんでした。また、5年生は体育の授業のふだんの取組の成果を発表したり、6年生は授業の後半で、友だちの幼い頃の写真を見て誰なのかを当てるクイズをして保護者へプレゼントを渡すなど、みんなで楽しみながら参観授業を受けていました。寒い日でしたが、たくさんの保護者の方に来ていただき、ありがとうございました。

今週は参観日(小学校)&生活発表会(幼稚園)です

早いもので2月も半ばとなりました。今週は小学校は本年度最後の参観日、幼稚園は生活発表会があります。どちらも一年の締めくくりとして頑張っている様子、成長の様子を保護者の皆様にご覧いただきます。どの学年もその準備に余念がありません。また、小学校では「みなみん俳句」として、子どもたちが作った俳句を多目的ホールに掲示しています。そちらもご覧ください。お楽しみに。

俳句展示

学校だより「みなみな大好き」2月号

一日一日を大切に

3学期が始まり1週間が過ぎました。3学期は短いので、一日一日を大切に過ごしていくよう子どもたちには話をしています。昨日17日は阪神・淡路大震災から28年、地震を想定した避難訓練とメモリアル集会をしました。多くの方が亡くなられていることを思うと、命がある私たちは、そういう意味でも一日一日をしっかり生きていかなければならないと改めて感じました。

学校だより「みなみな大好き!」1月号

2学期が終わります

例年にないような12月の寒さです。朝の気温が氷点下になる日が続いていますが、長かった2学期が明日23日で終わります。子どもたちは2学期の学習を終え、大そうじに汗を流しました。

先週はマラソン記録会、児童会行事を行いました。マラソン記録会では自己ベストをめざして力走しました。児童会行事では秋に収穫したサツマイモを使ったゲームやクイズを6年生が考え、縦割り班で楽しみました。

学校だより「みなみな大好き」11月号

学校だより「みなみな大好き」12月号