3年生 黒豆教室

10月13日(火)、4回目の黒豆教室を行いました。今回もマイスターのところへで勉強をさせていただきました。

今はちょうど黒枝豆の収穫時期なので、マイスターのところへもたくさんの方がお仕事をしに来られていました。今日の黒豆教室では、6月に種をまいた黒豆がどのように成長したかを見せていただきました。葉をかきわけると、たくさんの黒豆の実がなっていました。実際に、枝からさやをとる作業や、たくさんのさやから黒枝豆にする豆を選別する作業もさせていただきました。大きな粒に子どもたちも驚いていました。

帰りには、大きな柿と、黒枝豆をお土産に持たせていただきました。ほんまもんの川北黒枝豆を、ご家族で味わっていただけたらと思います。(持ち帰った黒枝豆は3年生のみんなが種をまいた黒豆です。)

お忙しい中、子どもたちに黒豆のよさを教えてくださったマイスターに感謝の気持ちでいっぱいです。ますます丹波篠山のよさを感じられた1日でした。
黒豆教室