学校の出来事(28年度・27年度) - 最新エントリー

6年生 卒業記念製作

カテゴリ : 
Sample
執筆 : 
 2017-3-7 17:34

すでに卒業記念製作が完成しており、先日丹波新聞社の取材を受けました。今年度の6年生は「校歌の木彫り」と「手作りドラマ(DVD)」の2つを作成しました。「校歌の木彫り」は12月の親子活動で保護者の協力のもとにつくりました。多目的ホールに掲示します。「手作りドラマ」はクラスのDVD製作チームが中心となり、シナリオを作り、撮影をしました。クラス全員が出演しています。先日完成を祝い、試写会をしました。子どもたちにとって満足のいく出来映えとなっていました。約20分、「もしも願いが叶うなら」というテーマでキャリア教育にもつながる内容のドラマになっています。

6年生を送る会

カテゴリ : 
Sample
執筆 : 
 2017-3-3 16:06

 3月3日(金)に、6年生を送る会を行いました。今までお世話になった6年生に感謝の気持ちを伝えようと5年生が中心となって企画・運営した会は、たてわり班対抗の6つのゲームで楽しんだり、各学年の出し物やプレゼント渡しで盛り上がったりと、笑顔あふれる会となりました。卒業式まであと13日。一緒に登校し、一緒に遊べる時間を大切にしながら、これからの日々を過ごしていきたいと思います。

 6年生!今まで西紀南小学校を引っ張ってくれてありがとう!

 6年生が残してくれた良き伝統を受けつぎ、また新たな伝統をつくって西紀南小学校を盛り上げていきます! 

6年生 給食交流

カテゴリ : 
Sample
執筆 : 
 2017-3-1 17:17

卒業式まで登校はあと15日になりました。3月に入り、今日から6年生が6グループに分かれ、それぞれ1年生から5年生教室、そして校長室の計6箇所に出向いて、一緒に給食を食べる取組が始まりました。6グループが一巡するよう、6日間かけてまわる予定です。食べながら下級生とのお話を楽しんだり、下級生の質問に答えたりします。最後には6年生それぞれからスピーチ(小学校の思い出、中学校でやりたいことなど)をすることにもなっています。初日の今日、それぞれの教室で下級生たちから大歓迎してもらえ、6年生たちは楽しい時間を過ごしていました。また、校長室でも校長先生との会話をたっぷりと楽しんでいました。

6年生 思い出発表

カテゴリ : 
Sample
執筆 : 
 2017-2-27 19:11

今週月曜日、6年生学年発表に取り組みました。一人ずつスピーチをしていきました。小学校生活で印象に残っている思い出をもとに、自分がそこで学んだこと、発見したこと、がんばったことを具体的に挙げながら「下級生にもこんなふうに・・・・して欲しい」という願いを込めて伝えていきました。仲間の素晴らしさ、挑戦することの大切さ、努力する大切さ、ヒロシマで学んだ平和の大切さ、安全に過ごすこと・・・自分の経験をもとにした素敵なメッセージになっていました。それを聞いた下級生たちからは、「参考になりました」「思いが伝わってきました」「これからの生活につなげていきます」など、うれしい感想が返ってきました。

 

児童会選挙・立ち会い演説会

カテゴリ : 
Sample
執筆 : 
 2017-2-23 15:22

来年度の前期児童会役員選挙が行いました 。5年・4年の16名が立候補し、立ち会い演説会、そして投票を行いました。立ち会い演説会では、16名とも堂々と自分の意見が主張できました。みんなのお手本になっていました。あいさつ運動やアルミ缶集め、みんな遊びのことをはじめ、かなり具体的なことに踏み込んで公約を伝えている子が目立ちました。誰がなっても大丈夫!そう思わせる演説会でした。

 

6年 ありがとうの会

カテゴリ : 
Sample
執筆 : 
 2017-2-22 17:46

22日、オープンスクールの5校時、卒業を前にこれまで自分を支えてくれた家族に感謝の気持ちを伝える「ありがとうの会」を行いました。21家庭すべて出席されました。子どもたちはお家の方に手紙を読み上げ、家庭科で作ったプレゼントを渡しました。卒業という節目のときだからこそ、伝えられる気持ちがあります。その意味で今回、直接お家の方にありがとうの気持ちを伝えることができたことは、いい機会になりました。恥ずかしさもあったと思いますが、声に出して言えたこと、その思いをお家の方にしっかりと受け取っていただけたことは、子どもたちにとって新しい中学校生活を送っていくうえでの心のバネにもなっていくと思います。

 うなずきながらお手紙を聴かれている保護者の皆様の姿や子どもに返していただいくコメントにこちらまで胸がいっぱいになりました。思い出に残るあたたかい「支えてくれた家族、ありがとうの会」になりました。

4年 2分の1成人式

カテゴリ : 
Sample
執筆 : 
 2017-2-22 17:07

2月22日、4年生最後の参観日は、これまでの生活とこれからの希望を胸に刻む「2分の1成人式」を行いました。自分の成長を漢字一文字で表し、将来の夢に向けた10才の決意を発表しました。最後には、これまで育ててくださった保護者のみなさまに感謝の気持ちを伝えました。サプライズで保護者の方からのお手紙には、みんなが感動し、とてもいい雰囲気につつまれた「2分の1成人式」となりました。子どもたちの1年間の成長に喜びを感じ、保護者のみなさまとの温かいつながりに感動した、最高の参観日となりました。ありがとうございました。

児童会役員立候補

カテゴリ : 
Sample
執筆 : 
 2017-2-21 18:41

来年度前期児童会役員選挙には5年生・4年生が16名が立候補しています。このところ給食時間に候補者は各クラスをまわり、演説をしています。とっても大きな声で堂々と演説をしています。みんな力が入っています。今週木曜日が立ち会い演説会、そして投票です。

2月10日 本日休校です

カテゴリ : 
Sample
執筆 : 
 2017-2-10 6:41

2月10日午前7時現在 、篠山市に大雪警報が出ています。西紀南小学校、西紀みなみ幼稚園は、本日、休校・休園といたします。

中学校出前授業

カテゴリ : 
Sample
執筆 : 
 2017-2-8 16:47

今週の水曜日、もうすぐ中学校進学を控えた6年生に、西紀中学校の先生が来られ、授業をしてくださいました。まず、平見先生の「理科」では、炎の実験をしました。5種類の液体(いろんな成分を含ませた)に火をつけることで、成分によって炎の色が変わることを確かめる実験でした。小学校ではやることがないとても楽しい実験であり、6年生たちに大好評でした。その後は、教室で高森教頭先生から「中学校生活について」の説明会がありました。中学校に向けての「心の準備」ということで4つのことを話されました。1,自分のことは自分でできるようにすること 2,人を大切にすること 3, 勉強に励むこと 4,目標を持ち、それに向かって努力をすること、どれも大切なことばかりであり、そのことを意識して残りの小学校生活をがんばろうという気持ちになるお話でした。どちらの先生方との授業においても、6年生たちは真剣そのものでした。