• カテゴリ Sample の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

学校の出来事(28年度・27年度) - Sampleカテゴリのエントリ

4年 最高のBEST TEAM

カテゴリ : 
Sample
執筆 : 
 2017-3-24 13:15

4年生を修了した10名のみなさん、おめでとうございます。あっという間の1年間でしたね。いっぱいいっぱい勉強して、いっぱいいっぱい遊んで、立派にたくましく成長したみなさんは、最高のBEST TEAMです。たくさんの思い出と自信を胸に、高学年でも持ち前の元気さで、力いっぱい学校を引っ張っていってほしいと思います。1年間、ありがとうございました。

修了式

カテゴリ : 
Sample
執筆 : 
 2017-3-24 12:12

いよいよ1年の最後の日。修了式が行われ、1年生から5年生までのそれぞれ代表者が修了証書を受けとりました。校長先生の話では、それぞれの学年ごとに、この1年間の頑張りについて詳しくふれられ、その成長をほめられました。最後に、新児童会役員が「春休みのくらし」の約束について、『南っ子劇場』を通して全校生に楽しく、わかりやすく伝えました。

 

校歌の木彫りを設置

カテゴリ : 
Sample
執筆 : 
 2017-3-24 11:43

卒業記念制作「校歌の木彫り」が多目的ホールに設置されました。6年生の保護者の皆様、本当にありがとうございました。設置はプロの業者の方にして頂きました。

卒業式

カテゴリ : 
Sample
執筆 : 
 2017-3-23 18:04

今日、6年生21名が西紀南小学校を卒業していきました。保護者の方をはじめ、地域の方、在校生などたくさんの人に祝ってもらって巣立っていきました。卒業式では、この6年間で立派に成長した姿をたっぷり見ていただくこともできました。最後の日、よい思い出とともに小学校を締めくくれました。中学校での活躍が楽しみです。

4年 BEST TEAMパーティー

カテゴリ : 
Sample
執筆 : 
 2017-3-17 18:35
4月から始めた「友だちのいいところ見つけ」の名前シールが、ついに、全てたまりました。友だちやみんなのいいところ、がんばっているところをこの1年でたくさん見つけ認め合うことができました。そして、最後の「BEST TEAMパーティー」をしました。盛りだくさんの内容で楽しました。これからも、一人一人の良さを認め、みんなで助け合える元気で仲の良い1つのチームにしていってほしいと思います。
 

最後のみんな遊び

カテゴリ : 
Sample
執筆 : 
 2017-3-16 16:33

16日(木)の20分休み、なかよし班で最後のみんな遊びをしました。最後も班対抗「エンドレスリレー」でした。どんどん順番が回ってくる、走っている人を班のみんなが応援できるあそびなので大いに盛り上がりました。20分間でたっぷり運動もできました。終了時には、今年度最後のなかよし班活動の締めくくりとして班長のあいさつがありました。

4年 きらめきタイム

カテゴリ : 
Sample
執筆 : 
 2017-3-14 17:43

3月14日(火)、本年度最後のきらめきタイムがありました。年間を通してたくさんの絵本の読み聞かせをしていただきました。季節を感じる本や子どもたちの成長に合った本など、様々な種類の本に触れることができました。これからも本を好きになり、たくさんの本を読んでいってほしいと思います。1年間ありがとうございました。

6年生 きらめき最終日

カテゴリ : 
Sample
執筆 : 
 2017-3-14 16:05

 14日(火)、今日で朝のきらめきタイムが最終となりました。最後にふさわしく、6年生の新たな出発に向けたメッセージが込められた2冊を読んでいただきました。最後に、6年間ずっとお世話になったブックサポーターの2名の方に、感謝の気持ちを込めて寄せ書きを渡しました。

6年生 奉仕作業

カテゴリ : 
Sample
執筆 : 
 2017-3-14 15:56

14日(火)の5・6校時、卒業を前にお世話になった学校への感謝の気持ちを込めて、6年生が奉仕作業を行いました。普段、なかなか掃除ができない体育館周りの溝やグランドの溝の泥上げをしたり、児童玄関の下駄箱をすべてきれいしました。まる2時間かけてぴかぴかにしました。

4年 和寿園 訪問

カテゴリ : 
Sample
執筆 : 
 2017-3-9 18:01

3月9日(木)に総合的な学習の時間のまとめの学習として、和寿園を訪問しました。2学期に制作したベンチとクッション、折り鶴を渡し、リコーダー奏と歌も披露しました。中には、泣いて喜んでいただいた利用者の方もおられました。子どもたちの思いやりの気持ちが伝わり、達成感を味わうことが出来ました。また、社会の「地域の発展につくした人々」の学習も兼ね、和寿園を創設された「和田義一さん」のことについてもお話を聞きました。和寿園に込められた願いも考えることができました。