学校の出来事(30年度) - 人権朝会、情報モラル教室

人権朝会、情報モラル教室

カテゴリ : 
Sample
執筆 : 
minamin 2018-3-5 17:30

 

 今回の人権朝会では「気もち」について考えました。喜びや悲しみ、怒りなど、子どもの表情のイラストを見ながら、様々な気持ちがあることを知りました。また、すべての気持ちは大切なものであり、その気持ちとうまく付き合っていかなければいけないことを伝えました。北原白秋の「ひとつの言葉」の詩を全員で読んで、ことばを大切さを確かめました。

 

 3・4時間目には、今年もKDDIの講師の方を読んで、全校生で情報モラルを学習しました。低学年と高学年に分かれて、発達に合った内容を学習しています。本日は、情報モラルの資料や、西紀南小学校インターネットルールのマグネットをもって帰らせています。学習を深めたり、より安全に情報機器を使ったりするために、ご家庭もう一度ルールや、使い方について話し合っていただけるありがたいです。

トラックバック